VMware Playerで設定するネットワーク

多くのサイトを巡って、VMware Playerで設定するネットワーク関係「ブリッジ」と「ネット」の接続方法に関して参考になる情報をピックアップしてその都度試して見たが、接続状態は相変わらずで再起動とかシャットダウンでPrivateIPが変わってしまう。今まで思いつかなかったVMware Playerのルーターに書き込む方法が残っていたので試して見ると現状のネットワーク接続にフィットしてる感じだ。

「vmnet1」ブリッジ?なので、プロパティを開いて既に割り振られたDHCPのPrivateIPを入力、Gatewayは空欄、DNSサーバーはHost側のGatewayのPrivateIPを入力。尚、モデム側で割り振ったPrivateIPを固定化(static)、サーバ側の「hosts,interfaces」はvmnet1と同様に設定。

vmnet8のNAT設定に関しては知識不足?Windows10のネットワークと相性が悪い?又は、Ubuntuサーバーのネットワークに問題がある?と言った疑問で、とにかく多くの方法を試したが失敗、これ以上深みにはまるとフリーズするか、最悪の場合は再インストールする羽目になるのでギブアップ!

設定後は再起動する程度では割り振られたPrivateIPは変わらないようだ。いずれにしてもPrivateIPが変わったとしても、ウエブサーバを除く他のサーバは「local,OS名」でLocal Onlyの接続、なので変更時の操作はさほど苦にならない。

PS. VMware Playerのネットワークで気がついたのが「ブリッジ:物理ネットワクークに直接接続(B)」とあって意味から判断するとvmnet1もvmnet8も無関係ということ?かもしれないと思い、両方の仮想ルーターを無効にして、確認のため何回か再起動させたりしたが問題なし、どちらかと言うとサーバの動作が軽くなったみたいだ。